新着情報 · 2020/11/16
学校では、必ず教科ごとにワークがあり、提出になるケースが多いです。 そこで、ワーク(補助教材)を解くうえで、気を付けてほしいことがあります。 1つ目は、ワークを解くことが『作業』になっていないか。 計画的に進められず、テストギリギリで取り掛かるケースや、提出だけが目的になってしまうと、作業になりがちです。 計画的に進めることが重要です。...

新着情報 · 2020/10/19
中間テストが終わってから期末テストが始まるまでは、1ヶ月程度の短い期間となります。 まず、予習をしていた方が有利になることは間違いありません。 予習が進んでいない方は、よく出題される単元を絞って勉強すると良いかと思います。 中学1年生と2年生は、試験範囲が短くなるか、中間テストの内容が重なることがあります。...

新着情報 · 2020/10/05
これは、保護者の方にも是非読んでいただきたい内容です。 コロナウイルスの影響で高校の説明会が遅くなりましたが、9月以降、徐々に始まってきていると思います。 入試まで半年を切った現段階で、注意してほしい事があります。 それは、自分の学力と差がありすぎる高校の説明会には行かない事です。...

新着情報 · 2020/09/14
英検が近づいてきましたが、特に直前は語彙を勉強することが大事です。 受験する級の単語・熟語テキストは用意していますか。 また、過去問題をたくさん解くことが点数アップにもつながります。 マークシート形式にも慣れておくと良いです。 問題を解いたら丸付けをしますが、解答見て分からない単語、曖昧な単語はノートにまとめましょう。...

新着情報 · 2020/08/24
例年より短い夏休みが終わり、いよいよ2学期が始まりました。 休校により学習が遅れていた分、これからの授業のスピードはどんどん早くなることが予想されます。 2学期は、中間テストと期末テストの間が1ヶ月程度しか空いていません。 そのため、中間テストの内容が期末テストにも出題されるなど、試験範囲が重なることが考えられます。...

新着情報 · 2020/08/03
次回の北辰テストは9月6日(日)になり、現在のところ、会場での実施を予定していますが、コロナウイルスの影響によって自宅受験になる可能性があります。 今の中学3年生は例年に比べ、北辰テストの受験回数が少なくなっているため、自分の実力が分からなかったり、テストに慣れていなかったり、時間配分が分かりづらい状況になっているかと思います。...

新着情報 · 2020/07/16
7月10日(金)に埼玉県立高校入試の出題範囲が発表されました。 コロナウイルスの影響で、出題範囲が狭くなりましたが、試験が楽になったと考えてはいけません。 例えば、中学3年の数学範囲では、3分の1程度が縮小され、3学期分が範囲から削られますが、昨年の公立入試のおける数学は大幅に易化して平均点も高かったため、今年は難化する可能性があります。...

新着情報 · 2020/06/23
休校期間中、学校からの課題で予習が出ていた生徒さんもいらっしゃると思いますが、学力に自信がない方や塾に通っていない生徒さんにはかなり重い課題ではなかったでしょうか。 1人で勉強をする場合、予習だと知らない内容を自分で理解しながら進めていかなければならないので、とても時間がかかります。 ただ、より成績が上がるのは予習です。...

新着情報 · 2020/06/01
丸付けは単純ではありますが、奥が深いです。 塾でも生徒さんのノートを見ていると丸付けの仕方で間違っている生徒さんが最初は多いです。 そもそも丸付けしない人もいますが、必ず丸付けをしましょう。 間違えた問題はしっかり解説を確認し、解き直しをすることが大事です。...

新着情報 · 2020/05/19
現在、学校が休校となっているため、自宅で勉強する事が多いと思います。 家庭学習において、勉強や課題をどのような環境で取り組めばよいかアドバイスします。 【1】 勉強する場所 よく、自分の机で勉強するのが良いと思われますが、場所はリビングでも別の場所でも問題ありません。 ただ、常に決まった場所で勉強する事が大事です。...

さらに表示する